合同会社Efriends 特定相談支援事業
合同会社Efriends HOME > 障がい者総合支援 > 特定相談支援事業

特定相談支援事業

平成24年4月の障害者自立支援法・児童福祉法の一部改正により、 障がい福祉サービスを利用するすべての利用者の方に、指定特定相談支援事業所がサービス等利用計画を作成することになりました。

主なサービス内容

  • サービス等利用計画とは

    障がい者(児)の自立した生活を支え、障がい者(児)の抱える課題の解決や、適切なサービスに向けてケアマネージメントにより支援していくためのプランです。
    特定相談支援事業を利用するためには、「サービス等利用計画」を管轄自治体(市)に提出することが必要となります。

    当社の指定特定相談支援事業所「ケアセンターあんさんぶる稲城」の相談支援専門員が、ご利用者様のニーズを基に利用計画を作成し、自治体に提出を行います。

計画相談支援の流れ

申請・相談

契約(利用者様ご本人と指定特定相談支援事業所)

サービス等利用計画案作成依頼

サービス等利用計画の作成

支給決定

サービス等利用計画書提出

サービス利用開始